美容で大切なのは泡

丁寧な洗顔の美容効果で

トップ / 丁寧な洗顔の美容効果で

肌トラブルの情報

美容効果を高める洗顔方法

洗顔は、化粧水や美容液などの浸透を良くするためにとても重要です。メイクなどが残っている状態だと、せっかくの成分がお肌の奥まで浸透しません。効果的な洗顔方法は、顔を洗う前にホットタオルなどを顔全体に当てて、毛穴を開かせます。十分に毛穴を開かせたら、たっぷりの泡をたてて、顔全体を包み込むようにのせていきます。ゆびの腹をつかって泡で洗うイメージで行いましょう。決してごしごしとこすらないように気をつけるのが美容ポイントです。汚れがひどいときにはダブル洗顔もオススメです。泡が残らないようにぬるま湯でよくすすいでから、冷水で洗い流すと、毛穴を引きしめる効果があります。

洗顔方法のポイントについて

美容のために毎日欠かすことができないのが洗顔です。疲れているとササッと済ましたいと思ってしまいますが、これだけは丁寧にしたいものです。顔はとてもデリケートなので、強くこすったりすると、大きなダメージを受けます。洗顔料の種類を問わず、泡立てネットなどを使ってフワフワの泡を作ってから、そっと泡をのせて優しくゆっくりと洗顔しましょう。泡は汚れを吸着する力を持っているので、そっと洗っても大丈夫です。洗顔している手が直接顔に触れずに、泡越しに洗うような感じを意識すると、優しく洗えます。パックやクリーム、美容液も大切ですが、スキンケアの基本は清潔感です。高価な洗顔料でなくても、フワフワの泡を作れば、1日の汚れを優しく落としてくれます。